《予約受付中》新潮講座 8月2日(金)11:00~13:00「ほんとうにセミは美味い!」

虫を食べることはこの国でも一般的な習慣でした。とくに長野などでは貴重な蛋白源として、イナゴ、ハチノコ、カイ コさなぎ、ザザムシ等の佃煮が普通に販売され、食されてきました。東南アジアなどでは現在も昆虫食が盛んで、タイやラオス等の市場には様々な種類の昆虫が食材として並んでいます。そして今やエコロジカルな食料としてFAO(国連食糧農業機関)も推奨しているのが昆虫食なのです。 本講座では、高栄養で健康的な食料としての昆虫の特長や、昆虫料理あれこれについて、あるいは、昆虫食をめぐる現在の状況から、「理想的な未来食」としての昆虫食の可能性に至るまで、食べ物としての昆虫をめぐって、試食の時間も交えながら、語り尽くします。

《終了》朝カル講座 6月8日(土)18時30分・「旬を感じる、春の昆虫食」(朝日カルチャーセンター新宿教室)

6月8日(土)18時30分から「旬を感じる、春の昆虫食」と題して昆虫食のお話をします。本格的シーズン到来まじかの晩春のこの時期、予習をして本番にそなえよう。

https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/b524a68d-5ed6-82dc-8772-5c493756af13

7月20日(土)には「旬を感じる、春の昆虫食」を予定しています。

 

 

《終了》5月26日(日)昆虫食のひるべ120「昆虫味噌を食べ比べてみよう!」

190526ひるべ120

《予約受付中》昆虫食のひるべ120 「昆虫味噌を食べ比べてみよう!」
******************************************
2019年5月26日(日)13:50open  14:00start
予約2500円+1drink500円 当日300円高 定員10名
会場 JR中央線阿佐ヶ谷駅前、カフェバー「よるのひるね」
******************************************
●3種の昆虫味噌(フタホシコオロギ、ヨーロッパイエコオロギ、バッタ)をきゅうりにつけて食べ比べてみましょう。
食べ比べメニュー:もろきゅう
その他の試食メニュー:コオロギ味噌汁、コオロギ焼きおにぎり、コオロギ柏餅風
******************************************
※当日撮影した写真など他で利用することがあります。ご承知おきください。
※昆虫を初めて食べる際の注意
まれにアレルギー症状がおこる場合があります。
エビ・カニなど甲殻類アレルギーの方は少量からお試しを。
******************************************
ご予約は下記まで。
●NPO法人昆虫食普及ネットワーク/昆虫料理研究会
・昆虫食彩館:http://insectcuisine.jp/?p=752
・内山:entomophagy@shichigatsudo.co.jp
●よるのひるね
・電話:03-6765-6997
・E-mail:yorunohirunepro@gmail.com
・http://yoruhiru.com
******************************************

 

《終了》1月2日~5月12日:足立区生物園企画展「人と虫の衣・食・住展」

1月2日から3月31日まで、足立区生物園にて企画展「人と虫の衣・食・住展」が開催されています。料理レシピや写真等提供しています。小さなコーナーですが充実した展示になっています。お近くの方は寄ってみてはいかがでしょうか。
http://seibutuen.jp/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食 標本食 展示物など

《新刊》『昆虫は美味い!』新潮新書、821円(好評発売中)

Print

フグの白子、マグロのトロ、ウナギより?! 究極のグルメ。バッタ、カマキリ、セミ、クツワムシ、アメンボ――昆虫を採って、食べて20年。美味しい食材の捕獲法、調理法、注意点まで、丁寧に解説。究極のグルメがここにある。

https://www.amazon.co.jp/%E6%98%86%E8%99%AB%E3%81%AF%E7%BE%8E%E5%91%B3%E3%81%84-%E5%86%85%E5%B1%B1-%E6%98%AD%E4%B8%80/dp/4106107988/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1545872883&sr=1-2&refinements=p_27%3A%E5%86%85%E5%B1%B1+%E6%98%AD%E4%B8%80