298 Rex Featuresの取材





298 Rex Featuresの取材
デイリーテレグラフが縁で、今日の午前中、世界中の雑誌や新聞に記事を配信しているRex Featuresの取材をうける。我が家にやってきたフォトジャーナリストのトニーは日本在住10年、奥さんも日本人なので、日本語がとても流暢で助かった。和風料理が希望だったので、以下のメニューを用意した。
●蟲寿司8種(キイロスズメバチ、ジョロウグモ、ヘビトンボ、サクラケムシ、マダゴキ、ツムギアリ、ベニガラスズメ、アブラゼミ)
●タイワンタガメとザザムシ入りうどん
●タイワンツチイナゴの串揚げ
●カマキリ豆腐
Rex Features
トニーマクニコルのブログ
午後職場に出かけると、「週刊女性」の最新号が届いていた。ゲテモノ食特集なのだが、そのなかで非常に真面目に虫食のコラムを書いている。書店で見かけたらご一読を。(11月11日号、巻末)


298 Rex Featuresの取材” への2件のコメント

  1. はじめまして。突然のコメント失礼します。
    すごく気になってしまったのですが、ウドンのタガメはかなり大きいですよね!?
    これは一口で食べるのですか?それとも何回かに分けて?
    くだらない質問で申し訳ございません

  2. Holdenさん、タガメは薬味として使います。タガメは香りがバナナ、味は洋なしといわれ、香り付けとしてタイなどでは馴染みの昆虫です。ここではゆでてお腹を開き、身をかき出して汁に混ぜ込み、残った外殻は飾りをかねてうどんの上に添えているだけです。外殻は食べません。もったいないのでうどんを食べながらチューチュー吸ったりはします。おわかりでしょうか。

コメントは受け付けていません。