【終了】シン・コオロギが徳島から海を渡って東京上陸


ひるべ104

昆虫食のひるべ104 ワークショップ「食用コオロギとふつうのコオロギ食べ比べ実験」へのお誘い
******************************************
2017年12月24日(日)13:50open  14:00start
予約2500円+1drink500円 当日300円高 定員10名
会場 JR中央線阿佐ヶ谷駅前、カフェバー「よるのひるね」
******************************************
いま世界各地で食べられているヨーロッパイエコオロギ(=ハウスクリケット)よりも、フタホシコオロギは大きくて肉厚です。徳島大学の「フタホシコオロギ食用化プロジェクト」で収穫されたフタホシはどんな味がするのでしょうか。市販の普通のフタホシと食べ比べてみましょう。
******************************************
※当日撮影した写真など他で利用することがあります。ご承知おきください。
※昆虫を初めて食べる際の注意
まれにアレルギー症状がおこる場合があります。
エビ・カニなど甲殻類アレルギーの方は少量からお試しを。
******************************************
ご予約は下記まで。
●昆虫料理研究会
・昆虫食彩館:http://insectcuisine.jp/?p=752
・内山:entomophagy@shichigatsudo.co.jp
●よるのひるね
・電話:03-6765-6997
・E-mail:yorunohirunepro@gmail.com
・http://yoruhiru.com
******************************************