447 「虫フェス」間近!


このところ時代の要請か昆虫食への関心がたかまり、試食会もおかげさまで満員御礼を続けております。昆虫食は国連で推奨され、JAXAでは宇宙農業に昆虫を取り入れる研究が現在進行形です。そこでもっと広範なひとたちに昆虫食のメリットを知ってもらうため、下記のイベントを企画いたしました。取材・報道も歓迎いたします。ご来場をお待ちしています。
【開催日】
2010年11月6日(土曜日)
【時 間】
OPEN 17:00/START17:30 (21:00 終了予定 )
【会 場】桃園会館
東京都中野区中野3丁目35-1
「地図」
【料 金】
¥1500(虫茶・虫ごはん付き)
【予約・問い合わせ】
虫フェス運営事務局 mushifestival@gmail.com
【出 演】
内山昭一/ムシモアゼルギリコ/永井尋己/虫マン
【トークゲスト】
カベルナリア吉田(巨体でなんでも食い尽くす、紀行エッセイスト)
ほそいあや(常に珍味に目を光らせる、デイリーポータルZの人気ライター)
星野映里(うつぼかづらを天ぷらにする、美人食虫植物研究家)
ムシメセン(虫を優しい視線でとらえる、虫アートディレクター)
「ちらし」
※諸状況により出演者などが変更になる場合があります。
 事前に主催者までお問合せください。
 飲み物持ち込み自由、ゴミは各自でお持ち帰りください。
【オープニング動画はこちら !】
「YOUTUBE」
「ニコニコ動画」


447 「虫フェス」間近!” への6件のコメント

  1. はじめまして、いつも様々な昆虫料理を楽しく見させてもらってます!
    つかぬことをお聞きするのですが、
    毎年勤労感謝の日に佐久市で行われていたゲンゴロウ会って
    今年はあるかご存知でしょうか?
    昨年はなかったみたいなので…

  2. 公真さん
    昨年は会長さんの体調がすぐれず食材集めもままならなかったので中止となりました。今年やるかどうかは僕も分かりません。直接お尋ねになったらいかがでしょうか。

  3. 公真さん、そうでしたか、あれだけの食材を集めるだけでもたいへんなことなので、仕方がないかもしれませんが、やっぱりさびしい気がします。復活を望みます。

  4. 私、某科学館に勤めているものですが、ひょんなことからこのブログにたどり着きました。
    まさか、こんなに昆虫料理が盛んだなんて・・・ビックリです!
    来年、昆虫料理を試験的におこなってみようかと思っていましたので、このような「虫フェス」たるものがあることに驚いております。
    参加されている方々が楽しそうなので、すてきですね。でも、私はカイコのサナギやスズメバチの幼虫くらいしか食べたことがないので、まだまだです。

  5. しおさん、昆虫がすぐれた食材であることは確かです。ぜひ来年企画が実現するといいですね。必要でしたらお手伝いできると思います。

コメントは受け付けていません。