467 虫フェスVol.2「虫の美味しさのヒミツ」


「東北関東大震災」で被害に遭われた皆さまに心よりのお見舞いを申し上げます。虫フェスVol.2」では、売り上げの一部を被災地に寄付致します。
【虫フェスVol.2】
今回のメインテーマは「虫の美味しさのヒミツ」。大手食品会社の専門家をゲストに迎え、虫の味について本格的に迫ります!鍛え抜かれた味覚と嗅覚を頼りに探り当てた、最も美味しい味の虫とは。昆虫食マニアもビギナーも知りたかった答えが、4月16日、桃園会館で見つかる…ハズ?
内山昭一の活動が海外に報道された貴重な映像や、昆虫マニアである斎藤正明氏との対談も必見。
前回「昆虫食とはあまり関係ない」と、ある意味評判を呼んだ「星船庭」(バンド)や「虫カルチャー紹介」コーナーも、意外な人気により再び登場!
心地よい春の夜、虫食い人たちがエキサイティングな世界へお連れします。ご予約はお早めに!
【公演日】2011年4月16日(土曜日)
【時 間】OPEN 16:00 / START 17:00(20:30終了予定)
【会 場】桃園会館
     東京都中野区中野3丁目35-1
     http://www.nakanoku-town.com/map/nk001158/
【料 金】¥2000(予約特典:カイコスナック)
     ※飲食持ち込み自由。ゴミは各自お持ちかえりください。
【出 演】内山昭一/ムシモアゼルギリコ/永井尋己/虫マン
【ゲスト】虫食Gメン(有名食品会社勤務の二人組)
     齋藤正明(マグロ船に乗せられた体験記でおなじみのムシハカセ)
     カベルナリア吉田(B級カルチャー通の、巨体紀行エッセイスト)
     星船庭(全身で虫を表現する、謎のバンド)
【予約・問い合わせ】 虫フェス運営事務局 mushifestival@gmail.com


467 虫フェスVol.2「虫の美味しさのヒミツ」” への4件のコメント

  1. 大災害に見舞われ食糧が全く足りていない被災地を昆虫食で救うことは出来ないでしょうか?マスコミからバッシングされる気もしますが・・・

  2. 初めまして、いつも楽しく興味深くブログを読ませて頂いてます。
    私はチョウチョやてんとう虫すら苦手で、飛んでくると走って逃げる程の
    虫嫌いなので触ることはおろか口にするなんて絶対無理なんですが
    イベントに参加されてるみなさん本当に楽しそうで、ちょっぴり羨ましく
    感じたりしています。これからもブログ楽しみにしています♪

  3. maeda1901さん、昆虫はいまのところ食材とみなされてませんので、今回の震災ですぐに役立つのは難しいと思います。でもこういう機会に考えておくべきテーマですので、4月の「ムシフェス2」でもその話題が出ると思います。お近くでしたらご参加ください。

  4. かおりさん、虫嫌いを食べて克服される方もおられます。かおりさんも挑戦してみてはいかがでしょうか。手始めにイナゴの佃煮は日本人に馴染んだ味です。都内でしたら「虫フェス2」にご参加なさいませんか。

コメントは受け付けていません。