スポンサーリンク
昆虫料理

089 ムシミックスキムチ

材料 カイコさなぎ 50g ツムギアリ幼虫、さなぎ 50g スズメバチ幼虫、さなぎ 50g サクサンさなぎ 50g タガメ 2頭 白菜キムチ 500g 作り方 1 虫を1分ほどさっとゆでる 2 サクサンは皮をむいて身をほぐす 3 タガメは...
昆虫料理

088 ツチイナゴの天ぷら

材料 ツチイナゴ 適量 天ぷら粉 適量 揚げ油 適量 塩 少々 バジル 少々 作り方 1 天ぷら粉を適量の水で溶く。バッタには付けにくいので濃いめにする 2 虫全体に天ぷら粉をつける 3 180度ぐらいの油でからっと揚げる。小麦粉がきつね...
昆虫料理

087 ツムギアリ缶詰

缶詰としては新顔だが、食材としてはおなじみのツムギアリ幼虫と蛹である。これまではもっぱら冷凍パックで売られていた。缶詰の中身のアリは薄く塩茹でされ、たっぷりの水に沈んでいる。素材缶詰である。水を除いたアリだけの重さは100グラム。タイでは...
昆虫食

086 タケツトガ缶詰

やはり新顔の虫缶である。竹を食害する蛾の幼虫で、その名もBAMBOO CATERPILLARとわかりやすい。和名をタケツトガという。雨季に伸びるタケノコのやわらかい中身を食べて成長する。取れたてはすこぶる美味いに違いない。生をつるりと口...
昆虫食

085 コオロギ缶詰

行きつけのタイ食品店に顔を出すと、新顔の虫缶詰が二種類入ったという。その一つが写真のタイワンオオコオロギ缶である。うわさではしっていたものの名前にたがわす大きい。エンマコオロギの比ではない。揚げてあるのでそのまま食べられる。コオロギは...
昆虫料理

084 インターネット昆虫食ニュース

「昆虫食のひるべ」NIFTYデイリーポータルZレポート カフェ&バー‘よるのひるね’で開かれた「昆虫食のひるべ」(9月16日)のレポートです。調理から試食までの様子が詳しく書かれています。初参加の記者の方の新鮮な驚きが随所にうかがえて、読み...
自然

084 昆虫料理研究会第23回例会のご案内

秋の河原で虫を捕り、調理し、味わう集い さあ今年も待ちに待ったバッタ捕りの季節がやってきました。とりわけ大きく育ったトノサマバッタの採集は、狩猟気分を満喫させてくれます。多数のご参加をお待ちしています。   ◆集合日時 2006年10月14...
昆虫料理

082 巣盤からスズメバチを抜き取る

話が前後するが、調理する前に巣盤から幼虫や蛹を抜き取る作業がある。これがばかにならない手間仕事である。昔は近所が寄り合ってワイワイやりながら抜き取ったことだろう。 (抜き取りと下ごしらえ) 1 幼虫はピンセットで頭部下あたりを軽くはさんで...
昆虫料理

081 スズメバチと焼きなすのみぞれ煮

旬同士の取り合わせでおいしさ抜群! 秋ナスは実がしまっていて煮崩れないのがいい。大根おろしを加えることで、ナスの油っぽさが気にならず、さっぱりといただける。スズメバチのむにゅっと柔らかな食感も楽しい。 材料(2人分) 幼虫、蛹 50g な...
昆虫料理

080 よるのひるねの「昆虫食のひるべ」満員御礼

午後2時、「よるのひるね」に到着、買い物など準備に入る。目の前が八百屋なので助かる。たいがいの野菜はそこで間に合った。 今日は何人来てくれるのだろうか。予約不要なのでまったく見当がつかない。20人は理想だがまずないだろうし、多くて10人前...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました