スポンサーリンク
昆虫料理

063 セミ幼虫を食べる会

今年も待ちに待ったセミ幼虫試食会の季節がやってきます。セミ幼虫は昆虫食材の中でもベストスリーに入る逸品です。多数のご参加をお待ちしています。 平和島駅から公園まで歩き、暗くなって羽化のため穴から出てくるセミ幼虫を採取します。一定量採取したら...
食文化

062 マダゴキベビー誕生

《暗黒の帝王》マダガスカルゴキブリに赤ちゃんが生まれた。ふと飼育ケースをのぞくと体長約1センチの黒いチビたちが35頭ほど動き回っている。拡大写真を見ると触角の先の白い部分まで見える。五体満足でかわいい。やはりメスが混入していたようだ。 応...
昆虫料理

062 子持ちヤママユの丸焼き

1 ガの翅を調理バサミで切り取る。 2 網にのせて10分ほど焼く。 3 焼き上がったガを調理バサミでタテ二つに切り開く。 4 醤油をたらし、できるだけ冷めないうちにいだだく。 【卵を拡大したところ】 今回試食したのは羽化5日後のメス(体...
健康

061 カマドウマの薬効

「カマドウマは腸チフスの特効薬」らしい。ブログ「薬になる虫たち」で紹介されている。出典は戦前戦後にかけて版を重ねた『家庭における実際的看護の秘訣 家庭療法・物理療法の研究』という本。この本の著者や推薦者の多くは元軍人なので、サバイバル的要素...
自然

060 ヤママユ羽化

とうとう待ちに待った羽化が始まった。昨日夜中に帰ると一頭が繭から完全に抜け出していて、翅を伸ばしてじっと動かない。触角から判断して雌に違いなく、卵をいっぱいもっていそうな大きなお腹をしている。これから次々に羽化するであろうヤママユとのど...
昆虫料理

059 ヤママユのさなぎの丸焼き

1 繭をハサミで切り開き、さなぎを取り出す。 2 アルミホイルを敷いたフライパンを熱してさなぎを入れる。 3 さなぎの動きが止まったら、頭部と腹部の先端を切り落とす。 4 弱火で10分ほど転がしながら焼いて水分をとばす。 4 皮を剥いて皿に...
昆虫食

058 ヤママユの茹でさなぎ

1 繭をハサミで切り開き、さなぎを取り出す。 2 取り出したさなぎを熱湯に入れ、3分間ほどゆでる。 3 ハサミでさなぎを二つに切り開く。 4 塩・コショウをふってできあがり。  我々がよく利用するヤママユガ科の蛾に中国のサクサン(冷凍食材...
自然

057 ヤママユその後

5月13日 育つかどうか不安だった幼虫たちだが、クヌギやコナラの葉をもりもり食べて、写真のようにヤママユの木状態になってしまうほど。餌の補給が間に合わない。 このころから次々と繭を作り始めた。モスグリーンの言いようのない美しさである。 ...
昆虫料理

056 第21回試食会を終えて

5月21日、稲城市の雑木林で昆虫採集し、山を下って新鮮食材等を使って虫料理に挑戦した。好天にも恵まれ、取材グループを含め総勢24名と盛会だった。まず午後草むらでバッタ・キリギリス類を、クヌギ・コナラ等葉上で青虫・芋虫類を、倒木で甲虫の幼虫...
昆虫食

055 アリの佃煮

053のハナウドのかわりにツムギアリを使った佃煮である。アリと近縁のハチ(地元ではヘボと呼ぶ)を使った佃煮が長野や岐阜にあるので、これは伝統料理のバリエーションといえる。 (材料) ツムギアリ(幼虫・さなぎ等) 150g 昆布 適量 干し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました