141 クワカミキリのホイル焼き

スポンサーリンク



バターや油炒めは定評がある。そこで今度は純粋な味を実感するためホイル焼きを試みた。アルミホイルに包んで約5分オーブンで焼く。さあ、味はどうか? 噛むとプチッと外皮がはぜるのと同時に、クリーミーで驚くほどの甘味が舌全体に一気に広がる。蒸し焼きだとクワカミキリの美味しさが際だつようだ。

お知らせ
昆虫食イベントに参加しよう!
昆虫料理研究会では、阿佐ヶ谷と高田馬場でそれぞれ月に一度、昆虫料理の試食体験会を開催しています。お気軽にご参加ください。
昆虫食
スポンサーリンク
昆虫食を楽しもう! | 内山昭一が主宰する昆虫料理研究会 | 昆虫食イベント情報

コメント

  1. マサル より:

    非常に美味しそうですね!素朴な芋虫の味と
    こってりとした塩バターは相性抜群なのでしょうか!
    破裂するということは揚げ物にはむかないのでしょうか?

  2. はじめまして、熱中生活応援ブログのなかむらゆうこと申します。
    人力検索はてなで教えてもらって(⇒http://q.hatena.ne.jp/1175849964)やってきました。

    熱中生活応援ブログで、昆虫料理ブログを紹介させてください。
    トラックバックの記事、
    熱中ナンバー083でもちょっと紹介させていただいてます。

    熱中生活応援ブログは、生活に熱中できる何かを持って暮らす人をウェブで紹介、応援するサイトです。NHKエンタープライズ主催「熱中生活フェスタ2007」に連動してます。

    ご許可いただけるようでしたら、
    http://necchu.buzzlog.jp/c1883.htmlへコメント、
    もしくは、
    hobbyhobby@buzzlog.jpへメール
    で、お返事お待ちしています。

  3. 紙礫筆誅堂 より:

    ようやく鉄砲虫登場ですか、おめでとうございます。ファーブルはローマ風(?)に串に刺して暖炉で焼いていたようですが。
    まあ、昔から食べられてた代物なので、味には定評があるでしょう。
    この分だと、同じく古典のえびづる虫や孫太郎虫にも、いづれお目にかかれそうな

  4. bugeater より:

    いわゆる鉄砲虫に出会えて幸せでした。養蚕農家には不謹慎だと怒られそうですが。量は取れませんが出来たら毎年採取に行けたらと思っています。

  5. non- より:

    とある本に「キマダラコウモリガ」の幼虫が「うまい」とありました(すでにご存知でしたらスミマセン)。カミキリの幼虫と食生が似ているようです。ただし、クワではなく、キリを食害すると、ネット情報にありました。

  6. bugeater より:

    non-さん
    コウモリガやボクトウガの幼虫も生木に穿孔するのでカミキリムシと同じく美味しい虫とされています。残念ながら私はまだ食べたことはありません。

    日本でボクトウガというと釣り餌の「やなぎ虫」が有名です。海外に目を転じれば、オーストラリアのアボリジニーが好んで食べるという「ウイッチェティ・グラブ」や、メキシコの「リュウゼツランの赤い虫や白い虫」が知られています。ちなみに私はコウモリガと聞くと冬虫夏草を思い浮かべてしまいます。

タイトルとURLをコピーしました