毎日新聞で「斎藤幸平の分岐点ニッポン」にて昆虫食を特集いただきました

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

奈良県の昆虫食活動家 かずきです。

先日、僕のもとに1通のメールが届きました。

『毎日新聞です。コオロギ料理を作っていただきたいです。取材させてください。』

ビックリしました!!

経済思想家の斎藤幸平・大阪市立大准教授による月1回のルポ企画「斎藤幸平の分岐点ニッポン」で『昆虫食』を取り扱うそうで、環境問題に詳しい斎藤先生は早くから昆虫食に注目しており、グリラスさんのコオロギ養殖現場取材にも行かれるとのこと。
僕への取材では、実際にコオロギを使った料理を作って、斎藤先生が実食されるところを撮影したいとのことでした。

まさに僕が取り組んでいる昆虫食を一般に広める活動そのものじゃないか?!

ということで、お受けさせていただきました!

けれど、料理も必要だし、取材なんて生まれて初めてのこと、しかも全国版の紙面で大きな記事!!!!

応援メッセージ寄せていただいている県庁の山口さんに相談したところ、川辺シェフにもお手伝いいただけることになり、お2人に同席してもらってドキドキしながら取材受けてクッキングしました。

シェフにはグリラスさんから提供いただいたコオロギで、パスタ、カレー、スコーンの3種を作っていただきました。


どれも本当に食べやすくて美味しい!!
そう、昆虫も正しく調理して素材の味を引き出せば美味しいのです。

斎藤先生は昆虫食は初めてということで、最初は『本当にこんなもの食べるの?!』ということでしたが、食べてみると『案外いける、言われないとわからない』いうことで、昆虫食に対する考え方が変わったというお言葉をいただきました!!大成功です!!

どうして虫は気持ち悪いと思うのに、タコやイカは美味しいと言って食べるのか??
世間の価値観や思い込みに一石を投じて、昆虫食に対する偏見をなくしていきたい。
昆虫食に挑戦することでコミュニケーションが生まれ、みんなが笑顔になる。
中・長期的には国連が提唱するようなSDGsの取り組みとなり地球環境にもプラスになっていく。。。

まだまだ始まったばかりの僕の活動ですが、大きな第一歩を踏み出せた1日でした!
斎藤先生ありがとうございました!!
必ず達成させるので見守っていただければと思います(^^)

当日の様子は、7/5(日)毎日新聞朝刊(全国版)に掲載されています。
デジタル版でもご覧いただけます!!

https://mainichi.jp/articles/20200705/ddm/014/040/014000c

動画も公開されています!!

これを機に、内山昭一さんにも応援いただき、挑戦している「コオロギコーヒー」のクラウドファンディングも頑張ります!!

お知らせ
昆虫食イベントに参加しよう!
昆虫料理研究会では、阿佐ヶ谷と高田馬場でそれぞれ月に一度、昆虫料理の試食体験会を開催しています。お気軽にご参加ください。
昆虫食
スポンサーリンク
昆虫食を楽しもう! | 内山昭一が主宰する昆虫料理研究会 | 昆虫食イベント情報
タイトルとURLをコピーしました