001 エンマコオロギの串揚げ

スポンサーリンク


季節はめぐり、セミに替わって夜には虫の声が響くようになった。「コロコロリー」と鳴くエンマコオロギは、これから秋の夜長を楽しませてくれる音楽家の代表だ。
家庭菜園などやっているとエンマコオロギを比較的かんたんに手に入れることができる。菜園がなくても近所の草むらにいけばこの時期かならず見つかるはずだ。朝は体温が低いせいか逃げ足も遅く採集しやすい。
朝とったコオロギはタッパーなどの容器に入れて脱糞させ、夕方の調理にそなえる。
熱湯で殺し、ありあわせの野菜と交互に串に刺す。高温の油でからっと揚げる。ビールのお供に最適なおつまみとなる。塩・コショウでいただく。足や羽など揚げてしまえばそれほど気にならないが、むしって揚げればさらに食べやすくなる。

お知らせ
昆虫食イベントに参加しよう!
昆虫料理研究会では、阿佐ヶ谷と高田馬場でそれぞれ月に一度、昆虫料理の試食体験会を開催しています。お気軽にご参加ください。
昆虫料理
スポンサーリンク
昆虫食を楽しもう! | 内山昭一が主宰する昆虫料理研究会 | 昆虫食イベント情報
タイトルとURLをコピーしました