208 ジョロウグモとアボカドのサラダ

スポンサーリンク


「食彩浪漫」9月号のレシピにあったエビをクモに変えた箸休めの一品。アボカドとともに頬ばると、ねっとりしたアボカドにプチッと弾けるジョロウグモの歯触りが格別。植物的な味のジョロウグモがアボカドとよく調和していて違和感がない。
1 ジョロウグモはサッと茹でて脚を取り、塩コショウする。
2 アボカドはタテ半分に割り、種と皮をとり、タテに薄切りにする。
3 マヨネーズとトマトケチャップを混ぜたソースを器に敷き、アボカドを並べ、ジョロウグモを飾り、岩塩を散らす。

お知らせ
昆虫食イベントに参加しよう!
昆虫料理研究会では、阿佐ヶ谷と高田馬場でそれぞれ月に一度、昆虫料理の試食体験会を開催しています。お気軽にご参加ください。
昆虫料理
スポンサーリンク
昆虫食を楽しもう! | 内山昭一が主宰する昆虫料理研究会 | 昆虫食イベント情報

コメント

  1. らら より:

     美味しそうですね。ジョロウグモは一度食べてみたいんですが、食べてよさそうなほど取れないので手をだしかねてます。

     ところで、テレ朝木曜夜の「いきなり!黄金伝説。」で採ったハチだけを食べて0円生活というのをやってますが、ご存じですか? わたしは昨日録画したのを今見ているのですが、木にイカをつるしてスズメバチを呼び、巣を探すところからやってます。いろんな料理をして三日間暮らすらしいです。

  2. らら より:

     なかなか見応えがあります。大量のクロスズメバチの成虫を素揚げにして塩ふって食べたり、同じくクロスズメバチの蜂の子を甘露煮にして食べたり……防護服をきてキイロスズメバチの巣に挑んだりしてる。虫嫌いの出演者がギャーギャー言ってるけど、うらやましー、やってみたーい。

     こういうのって成虫はどう扱っているんでしょう。はちとり用の煙幕で動きをとめているのはわかるんですが、家に持ち帰るまでに息を吹き返してしまわないのでしょうか??

  3. らら より:

     見終わりました(って最後まで見てから書こうよ、わたし)。見応えありましたが、残念ながら料理法は甘露煮と素揚げ・天麩羅のみで退屈でした。あれだけ採れたんだから、もっといろんな料理を作ってほしかったなあ。

  4. bugeater より:

    予告でチラッと見て面白そうって思っただけで見逃しました。録画されたようなので、また今度貸していただけると嬉しいです。

    昨年オオスズメバチ採取の現場を遠くから見学させてもらいましたが、業者は巣穴からどんどん出てくる親バチを大きなピンセットのようなものでつまんではネットに入れていました。薬を使っていないので、ミツバチ業者に売るのだそうです。ハチミツにスズメバチが一頭入っているとちょっと付加価値が高まるようです。

    確かにいろんな料理を作ってほしかったですねえ。我々にとっては「揚げ」だけでは参考にならないですから。

  5. oka-mon より:

    ■今日の経験値:レベル61 97.50%

    どんどんリネできる時間が減っていく…(ぉ

  6. らら より:

     蜂蜜にスズメバチがつけてあるのは地獄漬けってやつですねー。小瓶で500円とかしてたと思います。持ってますがもったいなくて開けられません。

     黄金伝説のビデオはDVDでよければ次にお会いできる時に持って行きます。アナログ波から録画したのでたぶんパソコンでも見られると思うんだけれど、マックで試したことがないのでダメだったらごめんなさい。

タイトルとURLをコピーしました