033 カマキリの幼虫料理


昆虫料理ファンのみなさま、明けましておめでとうございます。今年も刺激的な体験の感動を分かち合えればと思っています。
さて今年のトップバッターはカマキリ。昨年に続いて2度目の登場となる。年末に近くの川原で卵のうを集めた。大掃除の合間をぬってペットボトルに1個ずつ入れたのが写真である。こうしておけば幼虫孵化の観察が容易だし、その後の処理も楽だからだ。そのまま冷蔵してもいいし、一定期間飼育も可能だ。料理としてはさしあたり掻き揚げとか茶碗蒸しなど思い浮かぶが、素材としていろいろ応用できそうな気がする。孵化がいまから待ち遠しい。

お知らせ
昆虫食イベントに参加しよう!
昆虫料理研究会では、阿佐ヶ谷と高田馬場でそれぞれ月に一度、昆虫料理の試食体験会を開催しています。お気軽にご参加ください。
昆虫料理
昆虫食を楽しもう! | 内山昭一が主宰する昆虫料理研究会
タイトルとURLをコピーしました