454 虫皿

スポンサーリンク

虫をあしらった陶器に虫を盛ってみた。
オオクワガタ蓋物
スカラベ蓋物(大)
スカラベ蓋物(小)
タガメ板皿
ギフチョウ板皿(盛りつけが天地逆でした)
これらの昆虫陶器は川上きのぶさんの作品です。川上きのぶさんは神奈川県出身。武蔵野美術大学工芸工業デザイン科・陶磁専攻(大学院)修了。1992年より東京都あきる野市にて「工房うむき」を主宰。昆虫をテーマにして、生活雑器から骨壺、陶の灯りまで、さまざまな表現の可能性を追求しています。





販売もしています。詳細は下記ホームページをごらんください。
http://www3.tky.3web.ne.jp/%7Ehynobius/insect.html

お知らせ
昆虫食イベントに参加しよう!
昆虫料理研究会では、阿佐ヶ谷と高田馬場でそれぞれ月に一度、昆虫料理の試食体験会を開催しています。お気軽にご参加ください。
未分類
スポンサーリンク
昆虫食を楽しもう! | 内山昭一が主宰する昆虫料理研究会 | 昆虫食イベント情報
タイトルとURLをコピーしました