081 スズメバチと焼きなすのみぞれ煮

スポンサーリンク


旬同士の取り合わせでおいしさ抜群! 秋ナスは実がしまっていて煮崩れないのがいい。大根おろしを加えることで、ナスの油っぽさが気にならず、さっぱりといただける。スズメバチのむにゅっと柔らかな食感も楽しい。
材料(2人分)
幼虫、蛹 50g
なす 小3本
大根おろし カップ1/2
めんつゆ カップ1
油 適量
片栗粉 適量
作り方
1 なすは大きめの乱切りにして、油をしいたフライパンでさっと焼く。
2 スズメバチは片栗粉をまぶしてカラッと揚げる。
3 小鍋にめんつゆを煮立て、なす、スズメバチ、大根おろしを加え、ひと煮立ちさせる。

お知らせ
昆虫食イベントに参加しよう!
昆虫料理研究会では、阿佐ヶ谷と高田馬場でそれぞれ月に一度、昆虫料理の試食体験会を開催しています。お気軽にご参加ください。
昆虫料理
スポンサーリンク
昆虫食を楽しもう! | 内山昭一が主宰する昆虫料理研究会 | 昆虫食イベント情報
タイトルとURLをコピーしました