021 クモのせ 里芋衣かつぎ

スポンサーリンク


材料
里芋 1個
ジョロウグモ 4頭
ニンニク味噌 適量
ブラックペッパー 少々
作り方
(1)里芋を皮付きでレンジに2分かける。
(2)ジョロウグモの腹部を使う。頭胸部を切り離し、腹部を1分ほど茹でる。
(3)3枚に切った1枚にニンニク味噌を薄く塗り、ジョロウグモをのせ、ブラックペッパーをふる。
賞味ポイント
茹でたクモは白子の味と食感に似る。卵は非常に小さいので噛んでもプチプチした歯触りは感じられない。



生のクモの腹部を裂くと写真のようにチョコレート色の体液が詰まっている。これがチョコレート味を想像させたのではないか。

お知らせ
昆虫食イベントに参加しよう!
昆虫料理研究会では、阿佐ヶ谷と高田馬場でそれぞれ月に一度、昆虫料理の試食体験会を開催しています。お気軽にご参加ください。
昆虫料理
スポンサーリンク
昆虫食を楽しもう! | 内山昭一が主宰する昆虫料理研究会 | 昆虫食イベント情報
タイトルとURLをコピーしました