040 さな玉

スポンサーリンク


前回のありまんに続いて中華料理の一品。かに玉の応用で「さな玉」を作る。日本のカイコと中国のサクサンのさなぎのコラボレーション。熱々をいただく。サクサンの甘みとカイコのしこしこ感が格別。これをごはんにのせると「さな玉どんぶり」となる。今回はさなぎを使ったが、セミを使えば「せみ玉」が出来るし、アリを使えば「アリ玉」が出来る。
材料(二人分)
カイコさなぎ 50グラム
サクサンさなぎ 10個
カニ缶 小1缶
たまご 3個
長ネギ 半本
タケノコ 50グラム
しいたけ 2枚
酒 小1
塩・こしょう 少々
サラダ油
(甘酢あん)
酒 小2
しょうゆ 大1
酢 大1.5
砂糖 大1
顆粒スープ 小1
湯 カップ半分
(水溶き片栗粉)
片栗粉 大1
水 大1

作り方
1 カイコさなぎ、サクサンさなぎを3分ほど茹で、サクサンは皮をむく。
2 ボウルに卵を溶き、材料をいれ、味付けして混ぜる。
3 熱したフライパンで裏表を半熟になるまで炒めて皿に盛る。
4 甘酢あんをかけて出来上がり。

お知らせ
昆虫食イベントに参加しよう!
昆虫料理研究会では、阿佐ヶ谷と高田馬場でそれぞれ月に一度、昆虫料理の試食体験会を開催しています。お気軽にご参加ください。
昆虫料理
スポンサーリンク
昆虫食を楽しもう! | 内山昭一が主宰する昆虫料理研究会 | 昆虫食イベント情報

コメント

  1. (株)テレビコネクション より:

    初めまして、私は日本テレビでニュースプラス1を制作しています。
    テレビコネクションの笛木と申します。
    突然のメールで驚かれるかと思いますが、現在ニュース番組の制作において衝撃家族を至急探しております。
    衝撃家族とは、例えますと、激辛を愛して唐辛子をガンガン使う家族や、珍品を好む変わった食生活を過ごすなどジャンルは問いませんので変わった家族を探してます。
    少々家族というのがネックですが、もしご存知でしたらお手数ですが弊社までご連絡下されば幸いです。
    なお、ご質問とうございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
    宜しくお願いいたします。

    (株)テレビコネクション
          笛木 悟
    Tel:03-3404-1830
    Fax:03-3404-1831
    Mal:info@tv-connection.co.jp

タイトルとURLをコピーしました