248 新緑の季節の初物をいただく

スポンサーリンク


晴れて気温が上がると生まれたばかりのバッタやキリギリスの赤ちゃんが飛び跳ねる季節。近くの河原で10mm〜15mmの幼虫たちを何頭か採取、今年の初物である。小さいので全て茹でる。バッタ類は赤くなるので見た目もきれいだ。ガガンボもみつけたのでこれ幸いと皿に付け合わせた。ガガンボは初食。やわらかな腹部の食感に特徴があり、いくらかの旨味も感じられた。桑の若葉とカラスノエンドウの花も添えた新緑の一皿。

お知らせ
昆虫食イベントに参加しよう!
昆虫料理研究会では、阿佐ヶ谷と高田馬場でそれぞれ月に一度、昆虫料理の試食体験会を開催しています。お気軽にご参加ください。
昆虫料理
スポンサーリンク
昆虫食を楽しもう! | 内山昭一が主宰する昆虫料理研究会

コメント

  1. ななし より:

    食糧不足を真剣に考えています
    昆虫食初心者にオススメできる様な昆虫はありますでしょうか?

  2. bugeater より:

    初心者ということでしたら、まず市販のイナゴやハチの子がオススメです。調理済みなので安心して食べられます。

  3. ななし より:

    本当に有難うございます
    今後の参考にして、今度買って来ます!

  4. 通りすがり より:

    これは、ガガンボ幼虫にも挑戦ですね。

  5. bugeater より:

    通りすがりさん、そうなんです、意外にほのかな旨味が…。これから気にして食べてみようかと思っています。

  6. せつな より:

    そういえばガガンボ幼虫ってやたらデカいんですよね・・・
    ミカドガガンボの幼虫は何度か採ったことありますが、渓流にいてあのデカさは結構トラウマ。
    加熱したらかなり縮みそうですが。

  7. よもぎた より:

    やっぱりアレはガガンボの幼虫なんだ!
    渓流釣りの餌採りをしていると網に入ってくるんだけど、
    未だに餌として用いたことはありません。

    丈夫そうな皮、
    水分の多そうな半透明の体、
    ぶにょぶにょとした動き…。
    渓流魚の胃袋からもほとんど出てきません。

    やはり、成虫になるまで待ちたいような…^^;

    奴らの蛹ってどこにあって、どんなんでしょう?
    キリウジのはよく家の畑にもありますが…。

  8. 通りすがり より:

    一部のガガンボは農作物の害虫ですので、家庭菜園などをよく調べれば、
    幼虫や蛹が手に入るかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました